レコーディングスタジオのアコースティックエンジニアリング

03-3239-1871

ピアノ室のアコースティックデザインシステム

03-3239-2021

オーディオ・シアタールームのアコースティックラボ

03-5829-6035

防音工事施工の大地システムズ

03-6240-9830

採用募集

お申し込みの前にお読み下さい

(株)アコースティックエンジニアリングは、35年前に建築音響における設計・コンサルタントおよび、
責任保証工事の会社として発足しました。
工事会社ではありますが、母体は、(株)鈴木やすゆき建築設計事務所(現:(株)大地システムズ)であり、
この名からわかるように実態業務のほとんどは設計業務になります。

現在は、アコースティックグループとして

(株)アコースティックエンジニアリング(主に業務用スタジオの設計など)
(株)アコースティックデザインシステム(主に住宅関連の音響設計など)
(株)アコースティックラボ(主にDAWスタジオ・オーディオ・ホームシアタールームの設計など)
(株)大地システムズ(工事管理)

の四つの会社で構成されており、
総勢32人(一級建築士7名、二級建築士8名)東京27人、大阪4人、名古屋1人で業務展開しております。
近年業務拡大が続いており、将来の戦力充実を図るため人員を募集することになりました。

  • 建築設計者 2~3名
  • 施工管理 1~2名

士(サムライ)意識の強い意欲的な人材を募集します。

 

社員の声

■入社12年目・男性・一級建築士
建築デザインの仕事は、実は「コミュニケーションをとること」が仕事の大半を占めると思います。
よく、机に向かって図面を描くこと、デザインを考えることがメインの仕事のように思われがちですが、
実際はお客様とのやりとり、現場監督や大工さんとのやりとりなど、他者と話をする場面が多いです。
つまり、デザインセンスよりも、人との対話・交渉する能力、全体をまとめあげるゼネラルマネージャー的な
能力がすごく求められる仕事だと感じます。
もちろん「建築」という専門性、プロフェッショナルという要素も必要なので、そのバランスが鍵と言えるでしょう。
当社の場合はさらに「音楽」「音響」という専門性が加わりますが、仕事のベースはあくまでも「建築」です。

■入社2年目・女性・二級建築士
建築学科を卒業し、入社してから2年が経とうとしています。
建築意匠の研究室を専攻し、音楽室やスタジオに特化した会社に就職することは
新しい分野への挑戦に胸躍らせる気持ちでした。
それと同時に、住宅等の一般的な建築設計から離れるのではないかという懸念もありました。
いざ入社してみると、音楽ホールのある新築住宅の設計に携わり、
1年間に渡って初期設計からお引き渡しまで担当することができました。
他にも、離れのピアノ室やスタジオなど建物全体を設計する物件は多くあります。
建築音響について日々学ぶことは多いですが、業務内容は建築設計と現場監理が大半を占めています。
まだ入社してから丸2年も経っていませんが、「音楽室を作ることが夢」というお客様の声を何度も耳にしました。
その言葉を胸に「人と音楽に寄りそう建築」を目指し、現在は一級建築士の勉強にも励んでいます。

■入社9年目・女性
早いもので、今年で入社9年目になります。
建築の専門学校を卒業後、住宅設計事務所で2年間の勤務を経て、現在に至ります。
最初は新人であっても、責任ある仕事を少しずつ任せてもらえます。
上司や先輩に手助けをしてもらいながらですが、早くから仕事を任せてもらえたことで責任感や
仕事の楽しさを実感できたと思いますし、それは今でもモチベーションに繋がっています。
一昨年出産したのですが、ありがたいことに育児に理解のある社風ですので、
産休・育休期間を経て昨年復帰することができました。
今現在は、大変ながらも仕事と育児・家事を両立すべく奮闘中です。
私自身、小さい頃からピアノを弾いていた背景もあり、現在はピアノ室の物件を担当しています。
自分の音楽経験と建築が関連している仕事ができて幸運だと思っています。

 

 

 

こんなスタンスで仕事をする会社です

基本的には建築の設計図面(建設音響)を作成する仕事が中心になります。
一般の建築設計と同じようにまずクライアントのヒアリング、現場の調査からはじまり、
設計モデルの提案・検討を経て最終案のとりまとめに至ります。そして建設音響の設定には
不可欠のディテール図及び施工図の設計を経て現場作業管理へと進みます。

その間、中間の音響試験をして、最終音響測定を経て建築検査・引き渡しといった一連の流れを
直接、間接にかかわりながら一つの物件の責任まっとうするというスタンスをとっております。

「クライアントとともに空間をつくる」「現場で職人とともに物をつくる」といった建築プロセスに
一貫してかかわるといったいわば建築をつくるという意味ではあたりまえの現実作業をする…
というのが基本姿勢です。

 

どんな人が向いているか

建築設計に限らず、各々の職業には、異なる種々の能力が要求されます。
その能力に一致した職業であれば、それを「天職」といいます。

興味がある・面白い、好き→能力UP→専門家→社会貢献へ繋がるものだと当社は考えます。
そして何よりも、その人自身が収入面のみならず、やりがいがあって充実した人生を送ることになり、
また他人からも賞賛される人になることと言えるでしょう。

よくご自身の能力を見極めて、『本当にやりたい仕事』として
当社へチャレンジいただきたいと思っております。

ものづくり ものづくり(建築空間、音響空間)設計を業務とする設計者集団です。
空間づくりにおけるコミュニケーションを大事にし、クライアントとの夢を共有し、
職人仲間たちとの建築現場プロセスを重視しています。
音・音楽 こんな仕事が好きになれることが条件です。在籍スタッフは音楽が趣味だったり、
オーディオが好きだったり、音楽を演奏したりと、何らかの思い入れがあるというような人です。
もちろんビジネスが主体であることは前提として、何割かは仕事と趣味の区別が曖昧になることもあるのではないかと思っています。
募集にあたって 建築設計を基本に、主に建築音響に関わる仕事を特徴としている会社です。
音を含めた建築デザインをするこの仕事は、高いレベルの技術と感性が要求されます。
それだけに音に興味がある方であれば、とてもやりがいのある楽しい仕事でしょう。
建築設計・建築音響設計スタッフ応募資格

[業務内容]
クライアントの打合せから現場完成まで、一貫した設計監理業務を通じて「ものづくり」そのものを実践。
クライアントの夢を分かち合いながら実現します。

[応募資格]年齢性別不問
・一級建築士の有資格者か、数年以内に取得を目指している方。
・オーディオ関連、楽器関係など音にまつわることに知識のある方、興味がある方。
※建築会社等の勤務経験がある方

[必要スキル]
JW-CAD、Microsoft Word・Excelなど

[勤務時間]
8:30~17:30

[給与]
面接時相談

建築・内装インテリア設計・CAD応募資格

[業務内容]
建築CADオペレーションおよびCGオペレーション、
オフィス関連業務などパソコン作業に長けている方

[応募資格]年齢性別不問
※建築・インテリアの勉強をされた方、または建築会社等の勤務経験がある方

[必要スキル]
JW-CAD、Microsoft Word・Excelなど

[勤務時間]
8:30~17:30

[給与]
面接時相談

履歴書の送り先

※顔写真の添付もお願いします。

〒102-0073 東京都千代田区九段北2-3-6 九段北二丁目ビル1階
株式会社アコースティック・エンジニアリング
TEL:03-3239-1871
FAX:03-3239-1874
採用担当:鈴木泰之(すずき やすゆき)

マイナビ2016 マイナビ転職誘導バナー_tate_w150

上に戻る